メーカー・車種から選ぶ

ワゴンR
この車種の在庫

外観デザイン
ワゴンR
車に詳しくない方も、ワゴンRという名前は聞いたことあるのではないでしょうか。
1993年に発売されたスズキの軽トールワゴン「ワゴンR」ですが、発売当時軽自動車といえば、商用のワンボックスタイプか低車高の車しかなく、ワゴンRのように車内空間を重視した乗用車というものはありませんでした。

そんな中登場したワゴンRは大きな注目を集め、発売された1993年にカーオブザイヤーを獲得し、1999年3月には国内累計販売台数100万台達成。国内軽自動車車名別新車新規届出台数において、2004年から2010年まで7年連続でNo.1となりました。
ワゴンR
ワゴンR

ワゴンRの「R」には「Revolutionary(革新・画期的)」と「Relaxation(くつろぎ)」という意味が込められているそうですが、その名の通り軽自動車に新たな流行をもたらしたモデルと言えます。

内装デザイン
メーターを中央に配置することにより運転席からの視界が広く、運転しやすくなっているとともに、車内が広く感じられるようになっています。
( http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/interior/ )

ワゴンR

もちろん収納力も抜群!車内のいたるところに収納スペースがあります。そして後席ドアの内側にはアンブレラホルダーを設置。濡れた傘で服やシートが濡れるのを防ぎます。傘についた雨水は、車外に排出される構造になっています。
ワゴンR

ボディカラー
カラーバリエーションも豊富で、個性にあった色を選ぶことができます。

(http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/detail/ )

ワゴンR
当店では、全色、全グレードの取り扱いがあります。
お問い合わせをお待ちしております。

この車種の在庫情報

この車種の在庫を今すぐチェック!

最新入荷情報

在庫情報をもっと見る

メーカーで選ぶ

お気に入り登録中の車

お気に入り一覧へ